我が家のぬか床に入れたもの一覧メモ

         

こんにちは!カロンです。

我が家では2018年の7月からぬか漬けを始め、
今では名前まで付けてぬか床を可愛がっています(o^-^o)

↑うちのぬか床の妖精「まるみ」サンです。(^^)

可愛いぬか床だからこそ、色々と入れたくなってしまうもので…
今までに入れたものをここに記録してみようと思います。
※あくまでもうちのぬか床での結果で、私の個人的な感想であり、全てのぬか床に当てはまるわけではないと思われます。ご了承ください。

SPONSORD LINK

★入れたものと感想

・かつおぶし
旨味が出るが一時的なもので、何か月か経つとぬか床に生臭さがついた。
味には悪影響はなく、お腹を壊したという事もない。

・魚粉
お好み焼き等に入れる魚粉をぬか床に入れてみた。
かつおぶしと同じく、旨味と引き換えに生臭さが出た。

・かぼすの皮
最初は硬いが、漬かるうちに徐々に柔らかくなった。
入れてしばらくすると、ぬか床がフルーティな香りになった。
ただ、しばらく経つとぬか漬けが苦くなり、原因が柑橘の皮であることに気付いた。
香りは良くなるが入れすぎ厳禁と思われる。

・ゆずの皮
かぼすの皮と同じように香りが良くなったが、しばらく経つとぬか漬けが苦くなった。
少しぬか床がチョコレートのような甘い香りになった。

・粉末ゆず
国産柚子を乾燥して粉にしたもの。すごく使いやすく、生の皮を使うよりも苦味が出づらかった。
しかし香りの出方は生の柑橘の皮の方が良い気がした。

・大根の皮
ぬか床に苦味が出た。
あと、少しだけ大根特有のたくあんのような臭いがぬかに生まれた。

・辛塩の鮭を焼いた後の皮と骨
辛塩の鮭のアラをぬか床に入れるのが良いと聞いたので、やってみた。
毎日混ぜていても骨は残ったが、1ヶ月もするとかなり柔らかくなっていた。
特にぬか床が生臭くなるということもなく、ただただ旨味が出て良い感じ。
サンマのアラやイワシの頭が良いとも聞くが、まだ試していない。

・麦味噌
味噌を入れると旨味が出ると聞いたので大さじ2くらい入れてみたら、ぬか床が塩辛くなった。
失敗したかな…と思ったところ、時間が経つにつれて塩辛さに丸みが出てきて美味しくなってきた。
ぬか床がたまり醤油のような匂いになった。

・甘口醤油
ぬかに甘みと塩っ気を足そうと思って入れてみた。
普通に塩を入れるよりもぬか漬けの味が美味しくなった気がしたが、どうしても液体なのでぬか床が緩くなりやすいのが難点。

・一味
唐辛子を足すよりも糠に馴染みやすいかと思って試してみた。
大量に足すと辛くなるかもしれないが、少しずつだと辛みも無くセメダイン臭を消すのに役立った。
入れすぎると混ぜる時に手の皮膚がピリピリと痛むようになるので注意。

・干し椎茸(スライスタイプ)
しいたけの旨みが出ると聞いたので試してみたところ、ぬかが良い感じになった気がする。
干しシイタケ自体はしばらく経つとぷよぷよになって糠と馴染んで消滅した。

・小松菜の軸
ぬかの酸味が強くなり過ぎた時に何個か入れると酸味が和らいだ。
含まれているカルシウムの効果らしい。

★その他備考

・納豆を食べた後すぐはぬかを触らないようにしている
納豆菌が入るとぬか床が納豆臭くなってダメになるという話を聞いて以来気を付けています。

・常温管理している
最初のうちはぬか床を冷蔵庫に入れていたが、浅漬けのような味になるため常温で管理するようになった。
菌が活発なおかげで早く漬かるが、その一方でうっかり野菜を出し忘れていると酸味がめっちゃ出る。

★終わりに

他にぬか床に入れたものと言えば…やはり愛情でしょうか…(当然)
少しでも良い効果があればと思い、混ぜるときには「ありがとう」と声をかけながら混ぜてます(*・_・)


↑我が家のぬか漬け

ちなみに、私が一番好きなぬか漬けは古漬けのニンジンです!
何故かと言うと、カリカリ梅みたいで美味しいから…(笑)

今後も入れた物が増えたらその都度更新して行こうと思います。

ぬか漬け/料理/趣味の最新記事

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)