すのこと端材を使って安価かつ簡単に押入れ収納を自作してみよう

         

押入れを片付けた時に思ったのが、

「デットスペース」が多い

重ねる事ができず、荷物が増えるたびに横に広がってしまいます。。

ホームセンターに行ってはみたものの、ちょっと値段がなぁ・・・

押し入れ収納の横には、400円で二枚入りの「すのこ」が(/・ω・)/
安い(^^♪
しかも少し大きい(*^^)

SPONSORD LINK

さらにホームセンターを廻っていると、端材コーナーがありました。

1枚20円!!(税抜き)

しかも均等に切ってある(’ω’)

今回はこれを使って安価に押し入れ収納を作ってみたいと思います。


接着にはコーンスレッド(ねじ釘)を使います。
百均にも売ってて便利っすね(^^♪

百均さんいつもお世話になっております。(;・∀・)


使う材料は
「すのこ」「端材(4枚)」「コーンスレッド」です。


端材は長さがほぼ揃っていますので、そのまま使えそうな感じがしましたが
がたがたしそうな感じがしたので、ヤスリ等で調整します。
数ミリ程度の調整ですので、思ったほど労力はかかりませんw


サンダーがあるとより楽ができますw
均等にもなりやすいからいいですね。
買ってよかった工具ですw


ねじ釘が入りやすいように、ドリルで穴をあけます。
※直接ねじ釘を止めてもいいですが、きれいにできるので穴をあけておきます。


すのこの底板に端材をピッタリつけた状態でねじ釘を止めます。


側面からも補強します。
これでだいぶ強度が増します。


完成しました(^^♪
30分もかからないくらいで簡単にできました。
切らないで済むだけで楽です。


二つ作って縦に並べてみました。

これで立体収納ができますね(^_-)-☆


細々したものがまとまりました。

今回は安価かつ簡単にをテーマに作ってみましたが、思ったよりもよいものが作れたと思います。

強度も悪くないです。
デザインに凝ればいくらでも凝れますが、機能性で言えば十分だと感じました。

これで片付けが捗ればいいなと思いますw

ちなみに参考までにですが、ネットだと同サイズ&2枚組が800円くらいでした。

ではでは(^^)/

DIY/生活/生活の不具合改善の最新記事

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)